FC2ブログ
スポンサー広告 > 【聖刻】超銀河さんの螺旋力は半端じゃない 構想編②
遊戯王 > 【聖刻】超銀河さんの螺旋力は半端じゃない 構想編②

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【聖刻】超銀河さんの螺旋力は半端じゃない 構想編②

DP13-JP001.jpg
さぁ!銀河の光子龍を大量展開して俺たちの螺旋力で相手を叩きのめそうぜ!!!

3体の銀河の光子龍でオーバーレイネットワークを構築ッ!
 逆巻く銀河よ、今こそ怒涛の光となりて姿を現すがいい!
 降臨せよ、我が魂! 超銀河眼の光子龍 !!」

と高らかに宣言しよう



さて、前回は
超銀河さんを召喚するためには☆8モンスターを3体展開する必要がある」を解決する手段として
聖刻龍王─アトゥムスの効果で召喚した☆8モンスターを地獄の暴走召喚し、☆8モンスターを並べる」を紹介しましたね

聖刻の解説は各所で行われており、皆さんもご存知だと思うので(一時1killが流行しましたね)後回しにして
今回は地獄の暴走召喚について考察していきます




20110915010.jpg
《地獄の暴走召喚》
速攻魔法
相手フィールド上に表側表示でモンスターが存在し、自分フィールド上に
攻撃力1500以下のモンスター1体が特殊召喚に成功した時に発動する事ができる。
その特殊召喚したモンスターと同名モンスターを自分の手札・デッキ・墓地から
全て攻撃表示で特殊召喚する。
相手は相手自身のフィールド上に表側表示で存在するモンスター1体を選択し、
そのモンスターと同名モンスターを相手自身の手札・デッキ・墓地から全て特殊召喚する


このカード、非常にわかりにくい発動条件・効果を持っていますので注意点をまとめていきます
まずは、発動条件から
発動するには以下の条件を全て満たす必要があります

先に、モンスターに関する項目
参照するのは、現在の攻撃力です。
つまり、元々の攻撃力が1500以下でも何らかの効果で①攻撃力が1501を超えると発動できません
また、②トークンは発動の対象とすることはできません。(無限増殖するから?デッキにいないから?)
あとは、③このカードの効果で特殊できないような一部の特殊なモンスターは対象にできません(特殊召喚できない《カードカーD》や「~の効果でのみ特殊召喚できる。」と記述されているカード。


次に、発動できるタイミングについて
まずは、自分のフィールド上に空きがあること
つまり、①自分フィールドが全て埋まっていると発動できません。
そして、相手フィールド上にモンスターが存在している場合
②相手フィールドにモンスターがいない場合も発動できません。
③ダーメジステップでは発動できません。
(攻撃力を上下しないバトルに関係のない速攻まほうや罠は基本的にダメステでは発動できません)
あと、ややこしいのが
特殊召喚したモンスターが場に存在する←こいつです
要するに、発動に対してチェーンされたカードの効果で、特殊召喚したモンスターがフィールドから離れている場合発動することができません。
糞ややこしいので、例を出すと
聖刻龍王─アトゥムスで特殊召喚した《青眼の白龍》に《地獄の暴走召喚》したとします。
このとき、相手が特殊召喚した《青眼の白龍》に《強制脱出装置》を打たれたとしましょう。
処理の順番は、まず《強制脱出装置》の効果で《青眼の白龍》が手札に戻ります(=フィールドから離れる
そして、《地獄の暴走召喚》の処理に移行しますが、この時フィールド上に対象のモンスターがいません。
この場合、「特殊召喚したモンスターが場に存在する」を満たせていないので
《地獄の暴走召喚》は発動することができません。




さて、おわかりいただけただろうか?
何この糞使いにくいカード…
しかし、こいつを使えば

①《聖刻龍王─アトゥムス》でデッキから《銀河の光子龍》を特殊召喚
②《銀河の光子龍》に対して《地獄の暴走召喚》を発動
③3体の《銀河の光子龍》をエクシーズ、《超銀河の光子龍》をエクシーズ召喚

kaito20120214.jpg

さぁ!《超銀河の光子龍》の効果でエクシーズ素材を取り除いて相手フィールドのエクシーズ素材を全て破壊ッ!
そしてその分だけ攻撃力上昇!さらにその数だけ攻撃可能!!
攻撃力4500の超銀河さんがひたすら相手のモンスターを破壊しつづけます
…銀河さんの螺旋力、まじ半端ねぇ!!!

え、ミラーフォース?次元幽閉?
そんなものは知らんな

次回は、《地獄の暴走召喚》の発動効果についてにもう少し詳しくと
実際のデッキ構成についても軽く触れていきます







美希的には、クリックして欲しいかなって感じ!(CV:星井美希
クリックしてもらえるとモチベが上がりますw

管理者にだけ表示を許可する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。